自動車免許を合宿免許で取りませんか

18歳になると、ほとんどの人が運転免許を取得します。運転免許を持っていないと生きていけないという程の影響はありませんが、少なくとも日常生活において「免許を取っておけば良かった」と思う機会はそれなりの頻度で訪れます。ただ、運転免許を取得するためには「30万円を超える高額な費用、1~3か月程度の教習期間が必要になる」という負担がある為、人によって希望はしているが叶えられない状態ということもあり得ます。そこで、「より少ない負担(コスト)で運転免許取得を目指せる方法」として合宿免許について知っておくことがおすすめです。合宿免許とはどういうものなのか、どんなメリットデメリットがあるのかということを理解しておけば、運転免許取得に向けての取り組みが大きく変わる可能性もあります。

合宿免許なら少ない負担で免許取得を目指せる

合宿免許最大の特長は、「安い料金で早く免許取得が目指せる」という点です。すでに書いていますが、通常であれば普通自動車免許を取得するためには30万円程度、かつ平均1か月以上の期間が必要になります。スケジュール的に言えば「自分に都合の良いタイミングで教習を受けられる」という利便性はありますが、とは言えその負担は決して小さなものではありません。しかし、合宿免許を利用する場合には「20万円程度の費用と2週間という短期間で運転免許取得が目指せる」というメリットがあります。中には15万円近い格安料金で参加できるものもあるので、そういったものであれば約半分の負担に抑えることが出来ます。教習期間についても同様で、最小限度の負担で抑えることが出来るというメリットがあります。

合宿免許の魅力をより引き出すために必要なこと

合宿免許は、ただ単に利用するだけでも十分な魅力があるものです。しかし、「希望に合わせて厳選した合宿免許を選択する」と言うことによって、その魅力をより大きなものにすることが出来ます。例えば、安さや早さを重視するのであれば「最安料金で参加できるもの」を選べばいいでしょう。これは非常に簡単な選択なので問題はないでしょうが、他にも「出来るだけ高いレベルの技術を身に着けたい」とか、「出会いが欲しい」、「観光をしたい」と言った希望を持っていることもあります。全ての希望を同時に叶えられるかどうかは別の話になってしまいますが、少なくともどれか一つか二つ程度の希望であれば十分に実現できる可能性があります。その為、まずは「自分の希望を明確にすること」を意識し、それに合わせて適切な合宿免許を選ぶようにしましょう。

トラック・バスなどの仕事の免許も合宿がお得です! 企業様より社員の方に免許を取らせたいということで、普通車・特車など様々な車種でご予約頂いております! 割引率は業界トップクラスの最大25,000円引き! 大学の生協や高校生に1番人気は山形県です。山形に業界トップクラスの13校の提携校を持っています! 合宿免許が早くておススメ!